第46回日本リンパ学会総会

【事務局】
国立大学法人
東京医科歯科大学 大学院
医歯学総合研究科
病態生化学分野

〒113-8510
東京都文京区湯島1-5-45


【運営事務局】
株式会社コンベンション・ラボ

〒252-0143
神奈川県相模原市緑区橋本6‐4‐12
吉川ビル4F
Tel: 042-707-7275
Fax: 042-707-7276

E-mail:
lymph46@conventionlab.net

座長・演者の先生方へ

  • ・現在、開催方式を現地/オンラインどちらからでも参加が可能なハイブリッド形式として進めておりますが、新型コロナウィルス感染症の再拡大に伴い、現地開催の規模を縮小することと致しました。そこで、現地(東京医科歯科大学)において座長・講演を行う可能性がある方には運営事務局から予め問い合わせを行っております。
  • ・全ての口頭発表のオンラインプラットフォームにはZoomウェビナーを使用します。
  • ・現地発表、オンライン発表を問わず、すべての発表演題について、オンライン視聴サイト上の掲示板機能や発表者への質問機能を利用した質疑応答が可能です。

インデックス

座長の先生方へ

現在、ハイブリッド開催(現地開催+オンライン開催)の予定で進めております。現地(東京医科歯科大学)において座長を行う可能性がある方には運営事務局から予め問い合わせを行っております。

1.進行および時間の管理

オーガナイザーに一任いたしますので、講演者の講演時間を厳守し、円滑な運営にご協力ください。プログラムに記載されている各講演者の講演時間等に変更が生じた場合は、進行係にご指示ください。

2.座長受付

現地にお越しになる方へ

オーガナイザーに一任いたしますので、講演者の講演時間を厳守し、円滑な運営にご協力ください。プログラムに記載されている各講演者の講演時間等に変更が生じた場合は、進行係にご指示ください。

オンラインで参加される方へ

会期1週間前を目途に運営事務局からZoomのアクセス情報/日時を個別にお送り致します。当日はセッション開始の30分前にZoomへアクセスしていただき、進行方法をオペレーターから説明させていただきます。

講演者・演者の先生方へ

現在、ハイブリッド開催(現地開催+オンライン開催)の予定で進めております。現地(東京医科歯科大学)において講演を行う可能性がある方には運営事務局から予め問い合わせを行っております。また、全てのセッションはライブでオンライン配信を行います。さらに、原則として全ての発表についてオンデマンド配信を行うことを計画しておりますので、ご協力ください。もしオンデマンド配信を希望されない場合は4月末までに運営事務局にご連絡ください。

1.講演言語

講演言語は日本語または英語でお願いします。なお、発表に用いるスライド(パワーポイントの原稿)は、講演言語に合わせて作成して頂くようご協力ください。

2.講演時間

講演・質疑応答時間はセッションごとに異なっておりますので、ご注意ください。

セッション 発表 質疑応答
特別講演・海外特別講演・協賛セミナー 座長・シンポジストには個別にご案内いたします。
シンポジウム1~4 座長・シンポジストには個別にご案内いたします。
学会奨励賞(西賞)Award Session 7分 3分
一般演題(口演) 7分 3分

3.講演者・演者受付

現地にお越しになる方へ

パソコンによるプレゼンテーションとなります。必ずご自身のノートパソコンをお持ちください。開始15分前までに当該会場内の「演者席」までお越しのうえ、係の者に来場された旨お伝えください。

【ノートパソコンを持ち込まれる際のご注意】

  • ・会場の液晶プロジェクターとお持込みのパソコンとの接続は、HDMIまたはD-sub15 ピンとなります。一部のノートパソコンでは付属のコネクターが必要な場合がありますので、お忘れなくお持ちください。
  • ・バッテリー切れに備え、必ず電源アダプターをお持ちください。
  • ・発表中にスクリーンセーバーや省電力モードにならないよう、設定してください。

オンラインで参加される方へ

会期1週間前を目途に運営事務局からZoomのアクセス情報/日時を個別にお送り致します。当日はセッション開始の30分前にZoomへアクセスしていただき、進行方法をオペレーターから説明させていただきます。

4.発表スライド作成要領

  1. アプリケーションソフトは以下のものを推奨いたします。
    スライド作成ソフトはPower Pointを推奨
    Windows10 Power Point 2019
    ※MacintoshはPC本体持込を推奨
  2. スライド作成時の画面サイズは16:9を推奨します(4:3でも可)。
  3. フォントは、文字化けを防ぐため、OS 標準フォントをご使用ください。
    MS・MSP ゴシック、MS・MSP 明朝、Arial、Times New Roman、Century 等
  4. タイトルスライドに「セッション名」「演題番号」「演題名」「演者名」「所属」を含めてください。
  5. COI(利益相反)開示についてのスライドをタイトルスライドの次(2枚目)に必ず入れてください。
    COI詳細はこちら
  6. 男性参加者の20人に1人は色盲・色弱です。発表資料作成の際は、① 2重染色などの画像は、緑と赤だけでなく、緑と赤紫(マゼンダ)で表示する、② 赤は鮮やかな明るい色に見えないので、暗い背景に赤文字は使用しない等の点にご配慮ください。
  7. 発表データは、作成した PC 以外でも正常に動作するか必ず確認しておいてください。
  8. 不測の事態に備えて、必ずバックアップデータをご準備ください。

【事務局】
国立大学法人
東京医科歯科大学 大学院
医歯学総合研究科
病態生化学分野

〒113-8510
東京都文京区湯島1-5-45


【運営事務局】
株式会社コンベンション・ラボ

〒252-0143
神奈川県相模原市緑区橋本6‐4‐12
吉川ビル4F
Tel: 042-707-7275
Fax: 042-707-7276

E-mail:
lymph46@conventionlab.net